2013年05月28日

ツールを知る

最近色々自分でビジネスをこころみ行動してみて
ツールというのは大事だと感じ、更にそのツールを
実のあるものにするには、なぜするかという考え方が必要になる

カフェビジネス
体健康コツ
ミニベロ
posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 00:36| 東京 ☀| Comment(1) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

目的を持つ(欲求)

目的(欲求)を持つことは何かをするときに原動力となる。
自分は物欲やらこれがという目的がふわっとした感じであり。

強くもっている人に憧れと才能の違いを思い知らされる。

実は今は今で結構満足して幸せな状態であるでの、
このブログのタイトルにあるように

収入経済の不安はあるものの生活はできているので

あせりがない、ということは明確な目的と欲求が必要になってくる。
ラベル:目的
posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 20:17| 東京 ☀| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

副業の最初の決断は始めると決める事その後はもっとも重要な・・・

副業を始めるに重要な一つは決断し行動し始めること
これは何事においても大事です。
そしてその後にもっとも重要な事は
メンタルを維持し続ける。

なぜならうまくいくことばかりではなく
時には借金でマイナスになり余裕がなくなります
時には資産でプラスになり気が大きくなります
この起伏をムラなくなくしていくことが必要です。

ある程度の段階まで行くまでには自身の考え方と
成長に対しての物事の捉え方がマイナスになる為
最初はマイナスメンタルが多く感じ
そこでやめていく人が80%は占め
やめてしまい普通に会社勤めのみの選択肢に戻ります。

確かにある意味では勤めるの安定しており
深く根強く20世紀までは安定と従業員の教育で育っている為
そちらに意識が向いてしまいます。

それも踏まえ、独立、副業、起業の世界に意識を向かわすメンタル
失敗を糧にできるメンタルを持つ事が
知識や資産、お金を持つ事よりもっとも重要で強力なんです。

アフィリエイト
posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 13:10| 東京 ☀| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

継続は何事にも最高の才能である

才能は能力、センスなどを良く言われるが、本当はそうではなくいかに続けれるかが一番の才能である。

このブログで言うならば副業で、例えばインターネットの情報でよく「らくらく5分の作業で月80万円を稼ぐ方法」とかの情報商材がある、その方法は真実であると思います。
では情報を購入した人、または見た人全員がそれぐらい稼げないかというと、実行するかしないか、それを継続稼げるまでやり続けるかどうかそこが大きな違いがある。
継続する為の要因として、単純に副業が好きか、副業をしなければいけない理由があるか、この二つが継続する為で、これはメンタル面の影響が出てきます。
このことから、能力が才能ではなく継続する力が才能でそれはある意味自分が信じる力が最大の才能となります。
posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 01:25| 東京 ☀| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

最高級で最高の物が売れたり、流通が起こるわけではない。

よくこだわりの物や最高級の品質、食材などあるが

そういうこだわりがありものがものが全て必ず売れるわけではない。

世の中に流通や広めるには物より、
実はネットワーク(販売経路)や広告次第である割合が8割近く占めている。


ハンバーガーを例に挙げると非常にわかりやすいので

例えばどこかの地域密着で最高級の肉と野菜、パンを使いこだわりのハンバーグ店があったとしても、

ハンバーガーといえばという質問をした場合、ほとんどの人は「マクドナルド」「ロッテリア」などファーストフードを答えるだろう。

最高級の肉を使用しているかというと普通の肉、市場にあるような
野菜、一般的なパンで作られています。

けど認知度もそうですが、売り上げも後者のほうが
圧倒的に有名で流通され売れています。

繰り返しますがこだわりがあり最高級、最高のおもてなしの物が
かならずしも売れるわけではない。

むしろごく普通にあり、意識することもなく手に取れるもの、
手に取られる(目に留まる)機会の多い

ネットワーク(販売経路)が発達しているのが重要です。


そういう意味で一般の会社員やサラリーマン、OL退職し
自分でお店を起したりする機会があるとしましょう、

その時は続けて行く為にこだわりの物、商品にこだわるよりも、
どうネットワーク(販売経路)を作るかまたは

作ってから独立するほうがリスクも少なく、
継続もでき利益もでると思います。

なので従業員から独立する場合はこの点をよく考えてほしいと願います。

なぜそう感じるかというと街のお店を見ると
新店オープンしたお店など1年もしないうちに
テナント募集の張り紙やまた違うお店になっていたりします。

それを見ると会社員からの脱出や
お店を作ることが目的となった為、続かなかった感じます。

あとはロバートキヨサキさんのキャシュフロークワドラントを
よく理解すると右側ビジネスオーナー、投資家に
入っていかないといけないとも感じます。

それはお店をした人は続かなかった場合ほとんどは
借金しか残りませんそれは左側、従業員、自営業者側からの視点ですが。

これを貸している地主ビジネスオーナー側は礼金、家賃が入り、空けば
また募集し入居してもらう、借金ではなく収入が生まれます。

左と右側では同じ出来事でもこう違うものだと改めて思います。

独立するために右側を目指す人は連絡ください。

お店は継続していく事
posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 00:26| 東京 ☁| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

結局は継続し続けた人だけが成し遂げる事が出来る

最近アフィリエイトが少しずつ順調に売上を伸ばしています。
その時によく思い出すのですが、今まで誘ってきた人の事を思い出します。
それは時間が経つにつれとても実感できることなのですが、
何事でも、興味からではなく、まず始めると決意し、行動する、そして継続する
この一行で終わるような事がなかなかできないと人を誘うたびに思います。

2年前に誘った人はそんな小さいお金はする価値がないと言われましたが
久しぶりに連絡をすると2年前と環境が変わっていないのです。

自分はアフィリエイトの売上なんか数千円レベルですが、これが毎月あるので
年間にすると1万円は行きます。

いつもその時に考えるのですが、今貯金で利子を数千円もらうのに元金をいくら預けたら
もらえるでしょうか?
たった数千円や初めた頃は数十円でしたが利子の観点で
それだけの同じ資産の権利収入または不労所得があると考えると
とても価値のある金額だと思います。

その売り上になるまで4年近くブログ書きましたがそれでも良いと思えます。

この記事をご覧になったあなたへ習慣になるまで続けることをお奨めします。
自分はまだまだインターネットアフィリエイトだけで生計を立てるわけじゃないけど、
続けていると情報が入ってきますので、その入ってきた情報でアフィリエイト意外の分野でも活かせたりsますので、始め、続け、習慣がキーワードですね。

posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 16:58| 東京 ☀| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

自分の質問

「自分に対する質問」

結論から言うと、「考え方」を変えるには、
自分の頭の中で繰り返されている「質問」の内容を変えなければならない

自分に対して、「どう問うか?」で思考回路が決まるのだ 。

「なぜ私はついてないのだろう?」 とか、
「どうして私は実績がでないのだろう?」などの
マイナスの質問を繰り返すと、無意識は決まって
「なぜなら私は〜だからである」というかたちで
マイナスの答えを持ってくる。

その結果、自分に対するマイナスのセルフイメージが
強化されて益々落ち込んでいく。

反対に「どうして私は感謝する事が沢山あるのだろう?」
という肯定的な質問を意識的に繰り返すと、
答えも自動的に肯定的なものになり。

日々の生活の中で見落としている
「感謝の種」を拾い集めてくるもんだ。
「感謝の種」を拾い集める習慣は、
自動的にあなたを幸福な領域へと連れて行ってくれる。

★身に付けるべき、最も重要な習慣は、
「感謝の種」を拾い集める習慣かも知れませんね。

副業は
ラベル:自分の質問
posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 23:07| 東京 ☀| Comment(1) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

■遅刻の常習者と解決方法とその心理

ある方の情報を引用させていただいています。
かなり納得できる内容なので参考にしてください。


●遅刻の常習者と解決方法とその心理は、EQセミナーで学んだことです。
とても不思議な心理状態を解決した事例です。

★EQセミナーに参加した理由のひとつに、
遅刻を解決したいと思う人がおられます。
実際に遅刻に対する悩みを持つ人が少なくありません。

中には不思議と遅刻が日常的な人は、周りの人も『あの人はいつも遅れてくる』と
認識されていることがあります。

このような環境では、遅刻の常習者は心理的に
『遅れても周りが受け入れてくれている』と思っています。
すると人格形成の中で、遅刻する自分が自分の人格のひとつとして
『無意識に遅刻する自分が自分らしい』と錯覚することがあります。
反対の言い方をすれば、『遅刻をしなくなる自分は自分らしくない』と
やはり無意識に思い込んでいる可能性があります。

更に言うと『遅刻をしなくなった自分は、自分らしくなくなるので、
今まで遅刻を容認してくれていた自分を受け入れられない可能性がある』
と思うようです。

そのため、遅刻をすることを改善したいと言う自分がいても、
改善できない自分が存在します。

このような遅刻の常習者には、『遅刻はいけないこと』と注意しても、
一時的には効果がありますが、結局また遅刻を繰り返します。

では、実際にもあったことですが、どうすれば遅刻の常習者が
遅刻をしなくなるのでしょうか?

この一言がとても効果的なようです。
『これからは、時間通りに行って、間に合ってもいいですよ』。
『時間に間に合ってもいいよ』
この言葉は最初わかりにくいかもしれません。

心理の奥底にあるところに焦点をあてた
的確なアドバイスと思いましたので、
シェアさせていただきました。

思いもよらない一言やアドバイスが長年の悩みを
簡単に解決してしまうことがあるようです。
時間に間に合った、遅刻しない自分を恐れないで、
遅刻しない新しい自分を本来の自分の
人格として認識することが、
遅刻の解決になったケースです。
posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする