2010年07月17日

食品表示の見方

100713_1047_01.jpg

この前千代田区役所で開催した食品表示の見方なるセミナーに行きました。
食品表示知ってるようで知らない知るとなるほどとなかなかタメになった。
健康関連の仕事をしてるので基礎知識あり、6割ぐらいわ知ってましたが改め確認した内容で
特にこの食品表示の見方の日記では消費期限と賞味期限について書いてみる。

似ているようで全然違う消費期限と賞味期限、消費期限は記載日時過ぎると食べたら駄目、賞味期限はあくまで味の保障で過ぎても食べれる。
知ってるようやけど理解すると判断が広がるけど受けて実感したこともあったけど、食品表示はあくまで表示の上の話で企業や生産者の立場から観たものである。

やっぱり、臭いと味を自分の五感を確かめて判断するのが一番やと思う。
posted by 8万ぐらいの収入が5箇所あれば・・・ at 13:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。